Blog&column
ブログ・コラム

障害者向けの就労支援は健常者も受けられるの?

query_builder 2023/03/03
コラム
52
就労支援は、障がい者だけが対象だと思われがちですが、健常者も利用できる場合があります。
そこで今回は、健常者が就労支援を受ける方法をご紹介しましょう。

▼就労支援とは
就労支援とは、職業訓練とは違い、安定して仕事を続けられるよう心身ともにサポートすることを指します。
就労支援には、主に障害者向けのもの、経済困窮者向けのもの、高齢者向けのものがあります。
そして障害者向けの支援は、大きく分けて就労移行支援と就労継続支援の2種類があります。

■障害者向けの就労支援を受けるには
障害者向けの就労支援は、障害者手帳などを持たないいわゆる健常者の方でも、受給者証を取得すれば受けることが可能です。
ただし障害者手帳がない場合、医師の診断書などが必要となります。

■受給者証の取得手順
受給者証は、以下のような手順で取得することができます。

①自治体の福祉相談窓口に相談し、申請書類を準備する。
②担当職員が認定調査を行う。
相談支援事業所などでサービス等利用計画案を作成する。
④暫定支給が決定される
⑤事業所で個別支援計画を立てる
⑥受給者証が交付される

なお直接事業所に相談すると、受給者証取得までの詳しい手続きをアドバイスしてくれることもあります。

▼まとめ
健常者も、条件を満たせば障害者向けの就労支援を受けることが可能です。
株式会社AAAsupportでは就労移行支援を行なっており、ご利用者様の問題解決のお手伝いをいたします。
まずはお気軽にご相談ください。

NEW

  • 知的障がい者への接し方

    query_builder 2024/07/02
  • 精神病の方への家族の対応は?

    query_builder 2024/05/03
  • 障がい者の就労サポートの種類

    query_builder 2024/04/05

CATEGORY

ARCHIVE