Blog&column
ブログ・コラム

自己肯定感を高める方法

query_builder 2022/04/01
コラム
37
自分に自信がない方にとって「自己肯定感を高める」のは難しいことかもしれません。
でも、ちょっと視点を変えるだけで今よりも大きな自信を持つことができるんですよ。
どうすれば良いのか詳しく解説していきますね。

▼自己肯定感とは
「自己肯定感」とは、自分で自分の価値を認めてあげること、というような意味の言葉です。
自己肯定感が高い人はいつでもポジティブに行動することができますが、自己肯定感が低いと何事もネガティブに考えてしまうため、思うように行動できずつらい状況に陥ってしまう方も多いようです。

■自己肯定感を高めるには?
自己肯定感が低い方の多くは、「自分の欠点を認めることができない」という考えをお持ちだと思います。
特に精神疾患やその他の障がいをお持ちの方は「障がいを持っている自分には価値がない」と思ってしまいがちなのですが、ちょっと待ってください。
「欠点」というのは、考え方によっては「長所」や「特技」というように捉えることもできます。

例えば「集中力が長く続かない」という方は、短い時間なら集中して仕事ができるわけですよね。
「絵を描くことしかできない」という方は、絵のお仕事なら他の人よりも上手くできる可能性があるということです。
これは、とても大きな「価値」ではないでしょうか。

■自分の「良い所」を発見しよう
ご自身の個性や特技を発見したいと考えている方は、ぜひ就労支援事業所のサポートを受けてみてください。
株式会社AAAsupportでも、フルタイムの支援訓練や就労に必要なパソコンスキルの教室など、それぞれの個性に合わせた支援プログラムを展開しています。
まずは見学から始めて、少しずつ自己肯定感を高めるための行動に移していくと良いでしょう。

▼まとめ
専門家のサポートを受ければ、きっと自分だけの特別な個性が見つかります。
まずは気軽に支援事業所の門をノックしていただき、ポジティブな毎日に向かって歩んでいってくださいね。

NEW

  • 就労支援a型とb型の違とは

    query_builder 2022/08/01
  • 就労訓練プログラムとは

    query_builder 2022/07/15
  • 就労にあたって多い悩みとは

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE