Blog&column
ブログ・コラム

仕事が怖い時はどうしたら良い?

query_builder 2022/02/15
コラム
34
仕事をしていく中では、自分にとって理不尽な出来事が起きることもあります。
あまりにも過度なストレスを受けてしまった方の中には、「仕事が怖い」と感じる方もいるでしょう。
このような感覚に陥ってしまった時、一体どうしたら良いのでしょうか。
詳しく解説していきますね。

▼「仕事が怖い」とは?
仕事で嫌なことがあったり、職場での出来事が原因で精神疾患を患ってしまうと、どうしても仕事が怖いものだという感覚が頭から離れないこともあるかと思います。
もう一度働きたいという気持ちがあっても、以前と同じようなことがあったらまた心にダメージを負うのではないかと考えると、どうしても就労への一歩が踏み出せないものですよね。

■自分に合った働き方を選ぼう
心に傷を負った方にとって、一般社会はまだまだ厳しいことも多いです。
実際は周囲の方は必ずしも悪意を持って接しているわけではないのですが、傷つきやすい心をお持ちの方にとってはハードルが高いでしょう。
どうしても普通の仕事が怖いと思ってしまう方は、ぜひ専門家による就労支援プログラムを受けてみてください。

うつ病などの精神疾患をお持ちの方でも、並外れた集中力や芸術的センスなど、その人にしかない個性が必ずあります。
就労支援事業所ではそれぞれの個性をしっかりと見出し、特技に見合った職業訓練をご提供することが可能です。
株式会社AAAsupportでも幅広く色々な方の就労支援を行っていますので、諦めずに一度ご相談ください。

▼まとめ
ご自身に合った働き方を見つけられれば、必ず以前のように毎日を明るく過ごすことができるようになります。
ぜひご自身だけの個性や可能性を見つけて、素敵な人生を歩んでいってくださいね。

NEW

  • 就労支援a型とb型の違とは

    query_builder 2022/08/01
  • 就労訓練プログラムとは

    query_builder 2022/07/15
  • 就労にあたって多い悩みとは

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE